楽天UN-LIMIT 固定回線化のBAND18問題解消

インターネット

スポンサーリンク

楽天UN-LIMITで「ひかり回線」の代用は可能か?

楽天UN-LIMITを選ぶ理由の一つとして「データ使い放題」があります。楽天回線エリアであれば、月額2,980円で利用できます(キャンペーン適用の場合は1年間無料)。唯一の制限は通信料が1日あたり10GBを超えると速度が3MBに制限されるというものです。ただしこの制限は超えた当日のみUNで、その日の24時になれば解除され速度は回復します。楽天UN-LIMITが登場するまでは、固定回線として、ひかり回線で1ヶ月200GB程度の通信をしていましたが、この機会にひかり回線を止めて、楽天UN-LIMITで代用できるか検証してきました。

楽天UN-LIMITを固定回線化するための機材

用意した機材は以下のものです。

  • SimフリーLTEルーター:NEC Aterm MR05LN (+クレードル)
  • 無線WiFiルーター:ASUS RT-AX3000

MR05LNは、楽天回線に対応しており、楽天UN-LIMITのSimを入れるrakuten.jpで通信がはじまります。楽天回線エリア内であれば楽天回線のBAND3を掴みます。モバイルルーターなので、外出するときはそのまま持ち出すこともできます。固定式のホームルーターより機動性はかなり高くなります。

また、クレードルを付けることにより、有線接続可能となり、ひかり回線で使っていた無線WiFiルーターがそのまま使えることになります。今まで使っているデバイスの設定を変える必要がありません。

MR05LNはクレードルで常時充電されている状態になりますが、MR05LN本体での無線接続はせずに、有線接続をしている無線WiFiルーターのみで通信を行うことにより、本体の温度上昇が防げます。本体の無線機能を利用しなければ負荷が少なくなりリチウムイオン電池の劣化が最小限に抑えられると思われます。また、充電を70%前後でキープできる機能もありますので、今まで使い続けていますが本体の温度上昇や電池の膨張などはありません。

楽天UN-LIMITが突然低速になった!

ひかり外線を止めて、楽天UN-LIMITを固定回線化してから約半年間は快適に高速通信使い放題で使えてました。ところが11月後半より突然1Mbps以下の低速になってしまいました。楽天モバイルアプリで確認すると、データの残りが「0.0」で「高速通信容量超過」となっていました。この半年間一度もパートナー回線(BAND18)を掴むことはなかったのですが、ここにきてパートナー回線(BAND18)につながってしまったのです。

しばらくすると楽天回線(BAND3)に戻ったらしく、高速通信が復活するのですが、その後は、頻繁にパートナー回線につながるようになってしまいました。そのうちに状況はさらに悪化し、パートナー回線を一度掴むと楽天回線(BAND3)に自動的に復活するすることは無く、低速のパートナー回線を使い続ける結果となってしまいました。

こうなるとストレス以外の何物でもありません。ひかり回線に戻すしかないのか?

パートナー回線(BAND18)を掴まないようにするには?

まず試したのが、MR05LNの再起動です。何回か再起動させてみましたが1回もBAND3への掴みなおしに成功していません。再起動では効果がないように思われます。

次に、MR05LNの「LTE/3G」のOFF⇒ONです。これはたまに成功します。どのようなときに成功するかというと、BAND18を掴んでからしばらく時間を置いた後です。BAND18に切り替わった時点で行うとほとんど成功しませんでした。これは楽天回線(BAND3)の電波状況が改善しない間はBAND18を掴み続けるということかと思われます。

MR05LN本体の電源のOFF⇒ONも試しましたが、「LTE/3G」のOFF⇒ONと同様の結果で、この方法も根本的な改善方法ではありませんでした。

パートナー回線(au)の強力な基地局網に、まだまだ非力な楽天回線が対抗する方法はないのでしょうか?

国際ローミングの設定で問題解決!

ネット上では「効果がない」との投稿も見受けられますが、ダメもとでMR05LNで「国際ローミング」の設定を試してみました。設定方法は次の通りです。

基本設定>>接続先設定(LTE/3G)⇒ネットワーク設定⇒国際ローミング「使用する」を選択⇒」「設定」をクリック

上記の設定をすると1分ぐらい通信が止まり、やがて国際ローミング設定の通信が始まります。パートナー回線(BAND18)に切り替わった直後に国際ローミングを設定したところ、見事楽天回線(BAND3)を掴んでいました。その後はパートナー回線(BAND18)を掴むことはなく、実質「BAND3の固定」ができている状態となっています。

楽天UN-LIMITのau回線ローミングが終了すれば完全に解決するのか?

全国各地でパートナー回線のローミングが終了し始めています。理論的には終了すればBAND18は掴みたくても掴めなくなります。楽天回線エリア内で楽天UN-LIMIを固定回線化して運用している場合は、朗報となるのでしょうか?楽天基地局の拡大が進んでいますが、既存楽天回線エリア内での基地局拡充も併せて進めてもらいたいものです。楽天回線エリア内での「圏外」が極力発生しないよう祈るばかりです。MR05LNの国際ローミング設定での一時回避策も完全ではないと思われますので、もう少し様子を見る必要があります。

Band18を全く掴まなくなった!

国際ローミング設定をして1ヶ月が過ぎました。その間Band18を掴むことは一度もありません。楽天回線Band3を掴み続けています。速度も安定していて、マンションタイプのひかり回線を使っていた時のように低速になることはありません。楽天UN-LIMITは固定回線の代用として十分利用できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました