Rakuten UN-LIMITを1日10ギガ以上使って分かったこと

インターネット
スポンサーリンク

Rakuten UN-LIMITの速度制限とは?

Rakuten UN-LIMITの売りのひとつは「毎月データ使い放題」です。楽天回線エリア内であれば「高速で完全データ使い放題」となっています。そして、小さく但し書きがこのように表記されています。「完全使い放題は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行うことあり。」と。

「公平にサービスを提供するため通信速度の制御」とは?

「公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行うことあり。」と書いてありますが、どのくらい使ったらどのくらいの速度制限を受けるのか具体的な数値は記載されていません。

1日10ギガ以上使うことはめったにない

Rakkuten-UN-LIMITのSimをモバイルルーターに入れて「ホームルーター」として使用していますが、通常の使用では1日の通信量が10ギガを超えることはありません。Windowsの大型アップデートを2台分やっても10ギガは超えません。しかしながらネットワークゲームの更新ファイルなど巨大なファイルをダウンロードすると10ギガを超えてしまうことがあります。

10ギガ以上使ったときの通信速度を計ってみた

1日10ギガ以上使ってもネット閲覧などでは全く変化を感じることなく使い続けられます。しかしながらAmazonプライムビデオなどネット動画を見ていると、画像が荒く感じられます。このときはじめて「速度制限」されているのではないかと気づくのです。インターネットの速度を調べてみると、制限のかかっていない場合は通常30メガくらい出るのですが、こんな結果が出ました。

Rakuten UN-LIMITの速度制限はきつくない

2.7Mbpsであれば、制限されているという感覚はあまりありません。画質さえ気にしなければ動画も途切れることはありません。しかもこの制限は夜中の12時を過ぎると解除されるのです。

my楽天モバイルアプリで計る通信速度は正しい?

速度制限中にmy楽天モバイルアプリで通信速度を測定すると意外な数値が出ます。

アプリの不具合なのか原因は分かりませんが、20Mbps以上の数値が表示されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました